こんにちは!社団法人日本自閉症協会 大阪支部です。

大阪自閉スペクトラム症協会ホームページ

マクドナルドへ要望書提出

マクドナルドの店頭カウンターからメニューが消えた…!
   日本自閉症協会から日本マクドナルド株式会社へ要望書提出。

 昨年10月1日から、マクドナルドの店頭カウンターに置かれていたメニュー表が撤去されているのを、ご存知ですか?
 レジ前でメニューを指さしながらの注文では時間がかかるので、待ち時間短縮のために撤去したそうです。
  手元のメニュー表は視覚的支援ツールであり、多くの自閉症児者が自分で選択して(選択する練習をしながら)安心してマクドナルドでの飲食を楽しんでいました。その手元のメニューがなくなると、指さしで商品を選択するという意思表示ができなくなり、かえってお店に迷惑をかける場面も増えるのではないかと予想されたので、日本自閉症協会から日本マクドナルド株式会社へ配慮を求める要望書を10月16日に提出しました。
  日本自閉症協会からの要望書に対して、平成24年11月22日に日本マクドナルド社から回答が寄せられました。
  「注文カウンターのメニューは、常時カウンター上には置いていないが、従来通り用意はしてあるので、お客さまが必要としていれば従来通り、カウンター上のメニューを提示するようにしている」
  「従来なかったメニューのチラシを、店内に配備して、実際にチラシを手に取って注文してもらえるようにもしている」
とのことでした。
  注文カウンターで困ってしまっても、お店の人がチラシを提示してくれます。あらかじめチラシで選んでおいて、注文することも可能です。これによって、今までどおりマクドナルドで楽しめますね。

マクドナルド・ハンバーガー マクドナルド・ポテト マクドナルド・ドリンク